-これは事件ではない!-
仙台・北陵クリニック
筋弛緩剤点滴事件の真実
●Home
●会の紹介
●事件の概要
●事件と裁判の経緯
●ここがおかしい!
 北陵クリニック事件
●事件Q&A
●起訴事案5件の
 比較表
●守大助さんの
 一審最終意見陳述
●守大助さんからの
 メッセージ
●守大助さんは
 こんな人
●支援者より
●活動記録
●サイトと本の紹介
●市民の皆様へ
 お願い!
●更新履歴
●Contuct us


守大助さん連続投稿シリーズ

 ◆ 17.事件のおかしさ、職員の対応 (2016年3月に新たに書いてもらった記事です)

※以下の1‐16は拘置所収監時(確定判決前)に書いてもらった記事です。

 ◆ 16.拘置所の環境 
 ◆ 15.官舎生活
 ◆ 14.中学入学・転校
 ◆ 13.生い立ち 〜中学まで
 ◆ 12.「心臓マッサージ」がすごい?
 ◆ 11.手術室に針箱を置いたことはS婦長から許可された!
 ◆ 10.目と目で通じ合うんです?
 ◆ 9.マスコミの報道(老人・子供嫌い)について
 ◆ 8.アンプル処分方法の疑問
     証拠隠滅(赤い針箱)の矛盾 (メッセージ8の前置き)
 ◆ 7.点滴ボトル回収の疑問
 ◆ 6.隠された患者がいる!
 ◆ 5.半田医師は本当に事件だ、守だと疑ったか?
 ◆ 4.H12.12.4 退職
 ◆ 3.北陵クリニックに勤務した経緯
 ◆ 2.警察、検察について
 ◆ 1.自白

<半田夫妻による守さんへの疑いの経緯と矛盾まとめ>

2000年
10/31 A子さん(11)急変、重症(植物状態)
11/7 郁子医師が急変リスト作成し、夫の半田教授へ守さんへの疑念を伝える
11/13 K男君(4)急変、回復  以降、半田夫妻が守さんへの疑いを深める
※翌日、翌々日に郁子医師が守さんへ点滴指示
※この間、半田教授、守さん、婦長、事務長代理の4人で飲み会開かれる

11/24 S子さん(89)急変、死亡
※このとき、郁子医師が点滴ボトル保管したとされるが、夫の半田教授へは警察へ提出前にも後にも報告せず。(半田教授はS子さんの死亡自体を逮捕の後の新聞で知ったという。。)
11/28老健施設から転院して、守さんが点滴処置を行った男性患者(郁子医師が主治医)がその日の夜に亡くなるも、急変リストから除外され、点滴ボトル保管もなく、守さんへ普通に当直勤務させている。

12/2 郁子医師が県警を訪問し急変リストを提出
12/3 半田夫妻が県警へK男君サンプルなどを提出
12/9 郁子医師が県警刑事立ち合いのもとでS子さんボトルを冷凍庫から出して提出


(桃色字は半田夫妻側(検察側)の主張)


●千葉刑務所からのメッセージ 2016年  

●千葉刑務所からのメッセージ 2015年  

●守大助さん自作の詩(10)

●2014/7 千葉刑務所からのメッセージ26  

●2014/3 再審棄却直後のメッセージ  

●2014/1 千葉刑務所からのメッセージ24  

●守大助さん自作の詩(9)

●守大助さん自作の詩(8)

●2012/12 千葉刑務所からのメッセージ23

●2012/10 千葉刑務所からのメッセージ22

●2012/8 千葉刑務所からのメッセージ21

●2012/4 千葉刑務所からのメッセージ20

●2012/2 千葉刑務所からのメッセージ19

●2012/2/11 再審請求を受けて守大助さんからメッセージ 

●2012/1 千葉刑務所からのメッセージ18

●2011/12 千葉刑務所からのメッセージ17

●2011/7 東日本大震災に関する便り

●2011/7 千葉刑務所からのメッセージ16

●2011/4 千葉刑務所からのメッセージ15

●2011/1 千葉刑務所からのメッセージ14

●2011/2-3 守大助さん自作の詩(7) 〜千葉刑務所より〜

●2010/10 千葉刑務所からのメッセージ13

●2010/7 千葉刑務所からのメッセージ12  

●2010/5 千葉刑務所からのメッセージ11  

●2010/5 守大助さん自作の詩(6) 〜千葉刑務所より〜  

●2010/5 守大助さん自作の詩(5) 〜千葉刑務所より〜  

●2010/4 千葉刑務所からのメッセージI

●2009/12 千葉刑務所からのメッセージH  

●2009/11 守大助さん自作の詩(4) 〜千葉刑務所より〜  

●2009/9 千葉刑務所からのメッセージG  

●2009/6 千葉刑務所からのメッセージF  

●2009/4 守大助さん自作の詩(3) 〜千葉刑務所より〜  

●2009/4 千葉刑務所からのメッセージE  

●2009/3 守大助さん自作の詩(2) 〜千葉刑務所より〜  

●2009/1 千葉刑務所からのメッセージD  

●2008/12 千葉刑務所からのメッセージC  

●2008/11 千葉刑務所からのメッセージB  

●2008/10 千葉刑務所からのメッセージA  

●2008/8 守大助さん自作の詩(1) 〜千葉刑務所より〜  

●2008/7 千葉刑務所移送後のメッセージ  

●2008/7 宮城刑務所からのメッセージA

●2008/5 収監後、宮城刑務所からのメッセージ

●2008/1 新年の挨拶

●2007/12 守大助さんを支援する東京大集会に寄せられたメッセージ

●2007/6 湘南学習集会に寄せられたメッセージ

●2007/5 救援会神奈川県本部宛の手紙から
逮捕当日から自白強要までの詳細が書かれています

●2007/3 首都圏の会支援集会に寄せられたメッセージ